読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しずかのぶろぐ

割と暇な人生

先週末、旅行をしました。


⇧この赤のラインを移動しました。



今回は久しぶりの友達との旅行(いつも一人)なので事前に旅のしおりを作成。
段取りたてるの結構好き。


1枚目は1日目と2日目のスケジュールを事細かく書いてるのに
3日目と4日目の雑さといったら。




とりあえず午前だけ会社出てそのあと飛行機乗ったんだけど、
関空に着いてすぐ電車の大幅な遅延に巻き込まれて早速計画が狂うというね。

まあこれも旅の醍醐味です。


鈍行をやめて特急に乗ります。はるかです。


窓からはスターウォーズに装飾された電車が。

乗りたかったな。



串カツをやめて三宮のレッドロックでローストビーフ丼をキメました。

ご覧くださいこの美しい山を。

これで1100円です。
学生がいっぱいいたな。



そのあとは近くの二宮温泉(3年ぶり2回目)へ。

3年前、あらまなと三宮のバルでワイン飲みまくったあとここで湯船浸かって意識飛びました。
思い出の場所。写真ないけど。



そして理想の乗船方法で夜行フェリーに乗る。

一瞬で眠りにつくが2時間後に寒さで目覚め、身体中にカイロを貼る。
暖冬とはいえ内地の寒さ尋常じゃねえっす・・



5AM、高松港着。
うどん巡りスタート。(徒歩)
寒すぎる。

6AM
1店舗目、さか枝(えだ)

本場のうどんの美味しさに2人とも感動。
流石うどん県。素晴らしい。

7AM
2店舗目、手打ち十段うどんバカ一代(バカイチ)

バカイチといえば釜バター!ネギいれるの忘れた。


2店舗ともかなりの人気店だけど早朝のため待ち時間0分で順調な滑り出し。
ただ、既に胃袋キャパオーバー。

スタバにてスマホ充電休憩を挟み、フェリーで直島へ。
事前に作成した旅程表と全然違うけど、気分によって行き先を変えるのも旅の醍醐味だから。(言い訳)

直島は、



カオスだった。

銭湯にもいったけど、細かいところまで装飾されててオシャレだったなあ。写真ないけど。
湯船の底は春画がびっしりで・・・エロも見方を変えればアートだよね・・・


高松に戻って
うどん巡りリスタート。

川福本店

しんぺいうどん

しかしうどん屋さんの天ぷらってなんでこんなに美味しんだ。
罪だよ。

人気店ばかり責めたけど1度も並ばなかった。
並ぶ説、本当かな。



翌日は徳島。

吉野川

越えたらすぐに徳島。


神社でおみくじリベンジ成功(2人とも大吉)
いい気分でいのたにへ。

爆裂おいしかった・・・
やっぱ徳島ラーメン最高れす。。。


そのあと駅前の大判焼きあたりやでスウィーツタイム。

ここで初めて並ぶ。


焼きたての大判焼きは


めちゃくちゃ美味しかった!


あんこぎっしり!


そしてたまたまくみに会う!
偶然ってあるんだ。すごい。


⇧これ歯にあんこ挟まってる。絶対拡大やめてね絶対だよ。


大満足のまま徳島をあとに。
フェリーで和歌山。


そして和歌山ラーメンの重鎮、井出商店へ。

なんてゆーか
控えめに言っても、最高でした。



その日の夜は花山温泉リベンジ泊(前回臨時休業で入れず)
成分強すぎて皮膚の薄いケツがヒリヒリ・・・(2時間ぐらい入ってた)


翌朝は和歌山駅前の激渋食堂へ。

こんな店、大好きです。


焙じ茶で炊く、茶粥というものをいただきました。

お茶の粥って関西では普通なのかな。

美味しかった。


これで食倒れの旅は終わり、関空へ。


いつもは飛行機乗った瞬間、即寝するんだけど
珍しく目がぱっちり。
窓際だったから色々見れて良かった。


飛ぶ時。

先発はキャセイでございました。

私たちのあとにはマレーシアが待機。


そのもっと後ろには待機する飛行機たちが。

とってもかっこよくてテンション爆上げ。

管制塔からゴーサイン。飛びます。


明石海峡大橋


上を飛ぶ飛行機。
どこにいくんだろう。


まあるい虹を下に見る。


きれい♪


案外飛び交うものなんだな。

遠くて写真に収められなかった飛行機も沢山あった。

飛行機の中で起きてるのもなかなか良いかもしれない。


大満足の旅でした。





関係ないけど一昨日、壺川のみつしげで安価でアバサーを手に入れたのでアバサー汁をつくったんですよ。
(ハリセンボン)


そしたら1/4の確率でエイリアン入ってた。
グロ注意


おしまい★