しずかのぶろぐ

割と暇な人生

自然派()をdisってた私が布ナプを使ってみた感想

タイトル通りです。

自然派()をディスってた私が、
使ってみたぜ布ナプキン

実は今月で2ヶ月目。
ぶっちゃけ初期費用けっこうかかる。

私はAmazonで買いました。スターターセットがあるのよ。



なんで今更使ったかって
理由はひとつ。

もうこれ以上生理痛に振り回されたくないよおおとおおおおおあああああ!!!!!!!!
しんどいねん!初潮を迎えたあの日から!俺は!毎月必ず襲ってくる死の恐怖!
子宮から産まれ子宮に殺される!まさに飼い犬に手を噛まれる感覚?いみよ!

どんなイベントもまず生理予定日チェック!大事なイベントが開始予定日にあたりそうならなるべくずらす!

旅行も予定日と被ってたら心から楽しめない!
頭の〜なか ほとんど〜しきゅ〜う♪
ってやかましいわ。



あんなにディスていた布ナプキンを使うなんて
寝返ったみたいでカッコ悪いけど生理痛を緩和できるならもはやなんでも良かったのです。

鬼ごろし飲みながら文章作ってるので乱文誤字脱字お許しください(稚拙な文章の予防線)




まず、なぜ市販のナプキン(以下、ケミカルナプキン)は体に良くないのか。
調べると様々な説があるのでずらっと並べてみたいと思いまーす。

・高分子ポリマーが皮膚から吸収されて婦人病を起こす。
・高分子ポリマーが子宮を冷やして生殖機能を奪う。
・ 紙ナプキンの吸水作用に働く化学物質が膣から入り、生理痛が起こる。
不妊になりやすい、子宮内膜症などの病気になりやすい。
・冷えピタと同じ成分(高含水性基剤PAC-55)が入っており冷える。


っていうのは、どれも科学的根拠のないトンデモ理論だそうで。
なんか、こう恐怖を煽るビジネススタイルは一時期流行った経皮毒とかいうのと一緒だね。(市販のシャンプーを使うとケミカルな物質が頭皮から吸収されて子宮に溜まり、出産の時に羊水が泡立ったりシャンプーの匂いがするという都市伝説)
無知な妊婦が信じる→出産後ママ友間でどんどん広まったイメージ(勝手な)

ポリマーで冷えるってのはなんとなく感じるよな。吸収すると冷たくなるし。
冷え性だから尚更〜。

でも市販のナプキンの安さはとても魅力的だから貧乏の私はなかなかケミカルから抜け出せずにいたのれす。

だけど私は!
もう振り回されたくなかった!決めたの!もう泣かない!



それでは布ナプキンのメリットです。

・ゴミが出ない
・経済的
・かぶれにくい
・経血の量や色が分かりやすい
・温かい(なんで布ナプキンがあったかく感じるんだよ普段履いてるおパンティも綿なのにって思ってたけど本当に暖かく感じたよ!)
・におわない(これは日数や体質によるだろって思ってたけど本当に軽減されたよ!)
・デザインでおしゃれが楽しめる(誰に見せるわけでもないけどw)

続いてデメリットです。
・洗濯が面倒(でも百均で買えるセスキ炭酸ソーダを溶かした水に一晩浸けておくだけで綺麗になるよ)
・値段が高い
・漏れやすい(多い日は使わない方が無難かも)
・厚い
・外出先で交換しにくい

確かに面倒なことが多い布ナプキン
日中ずっと家にいるならいいけど仕事してると布を持ち歩くのは面倒くさい。そのまま捨てられないしね。
だからコットン100パーの使い捨てナプキン、ナチュラムーンと併用して使うことにした。

始まったばかりの量が多いときはナチュラムーン、少なくなってきたら布に切り替えるって感じ。


それを2ヶ月続けてみた結果。
とっても生理痛が軽くなりましたでよ!
もちろん鎮痛剤は飲んでるんだけど、これまでは飲んでも効かない時は全く効かなかったし、痛みで毎月吐いてたからね。
先月と今月は吐くこともなく穏やか!
また、ケミカルを使ってる時は接してる部分がジンジン痛かったけどそれもないし。
切り替えてよかった。

私と同じように重い生理痛に悩んでる人がいたら騙されたと思って試してほしいなあ。
少しでも楽しく毎日を過ごしたいもんなあ(切実)
本当に騙されたらごめんな・・・

ちなみにナチュラムーンは東急ハンズで買えます。もちろんAmazonでも(送料かかる店舗が多いからハンズで買う方がいいかも)
メインプレイス、コンベンションシティどちらの店舗にも置いてたよ!


ほんなら?