読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しずかのぶろぐ

割と暇な人生

トマト牛鍋膳を三倍楽しむ方法

どうでもいいけど、小鼻付近にできるニキビって地味に痛いですよね。もう潰したけど。
だけど潰したあともまだ痛いな、またできそう。。





さて昨日の話ではございますが、またこの人から誘いを受けました。
毎度のことですが、この人はこんな感じで↓突然誘ってきます↓↓

お互い職場も近いので即集合。フットワークだけはミズノのWAVE並みに超軽量です。(体重は聞くな)


昼休みは家に帰って前夜の鍋の残り汁を雑炊にして啜ろうと思っていたのですが、彼女が「今日どうしても吉野家に行きたいねん!吉野家以外食べたくないねん!」(ごめん勝手に関西弁にした)と、27にも関わらず駄々をこねたので行くことに・・・・
トマト牛鍋気になってたし、丁度よかったんですけどね。




私は外食する際必ずと言っていいほど予習するんですけど(ツイ検索)
‘トマト牛鍋’で検索してみると、マイナスなことばかりが羅列・・・




なんか食べる気失せるマン・・・・

もうトマト牛鍋をやめてノーマルな牛すき鍋にするか1分ほど悩みました。だがしかし!折角の限定メニュー、チャレンジするしかない!!!!!!


とその前に、トマト牛鍋が美味いと感じた派の人は一体どのような食べ方をしたかを検索。
すると、殆どの人がチーズをトッピングしているということが分かりました。
すき焼きの割り下にトマトの酸味を加えること自体斬新なアイディアなのに、更にチーズのコクをプラスするなんて未知の世界過ぎる。これは是非試したいぞ。
締めに生卵を加えてイタリアンリゾットにする輩もいた。面白そうだ。全部試そう。



ということでいざ入店。



オーダーしたのは勿論、トマト牛鍋膳。
並盛(630円)にトッピングでチーズ(100円)と締めのリゾット用に生卵(60円)を追加。


5分ほどで着膳!グツグツいってるぜえ・・・・!

お、美味しそう〜〜!高まるぅ〜〜!!!!




そういえばノーマルの牛すき鍋膳に去年までついてた謎の漬物なくなったのね。

いいよ、あれはなくて正解。


あっ話が逸れた。
トマト牛鍋膳の鍋の中身は牛肉、豆腐、長ネギ、タマネギ、うどん、トマト。
さてさてどんなお味なのか、まずはシンプルにご飯にのせて頂きます。

牛肉とトマトを一緒に口に運びます・・キンチョー!!





お味は・・・



なんと!かなりうまいです!
甘い割り下にトマトの酸味が良いアクセント。
トマト氏いい仕事してます。


予想以上に美味しくてご飯がススムくんなので、トッピングで楽しむ分までうっかり食べちゃいそうです、気をつけましょう。



さてさて、1/3ほど食べ進めたところでチーズを投下します。



最初は固いけど、グツグツのお鍋の熱ですぐにとろーり。




萌え袖ふぅふぅして口に運ぶと・・・



なんということでしょう!イタ飯屋のメニューにありそうな洒落乙なお味がします!いやー、本当にうまい。
マズイと言ってる人の味覚は一体全体どうなってんだ。



ふぅふぅしながらゆっくり食べていたら火が消えてしまったので火を追加して貰いましたよっと。





再度、鍋がグツグツしてきたところで生卵投下!




手早くかき混ぜたら卵に火が通るのをウキウキしながら待ちましょう。





リゾットのお味は・・・・



うまい!!
うまいぞー!!!




ということであっという間に完食致しました。



いやーありがとう吉野家
ありがとうあやこ笑



一度で三つの味が楽しめるトマト牛鍋。
食べたことない人は是非〜〜

つけ麺

突然ですが営業職の楽しみといえばラーメン食べ歩きぐらいですよね。
(それ以外ですか? 特にないです。)

知ってる人も知らない人も、私は基本的にノーマルラーメン、特に九州の細麺が好きです。
逆につけ麺にありがちなうどんみたいなぶっとい麺には少々抵抗がありました。



【太麺に抵抗がある理由】
1.噛むのに疲れるから、眠くなる。
2.噛むのに時間が掛かるからすぐお腹いっぱいになって、眠くなる。
3.食べた後にお腹が重くなるから、眠くなる。



でもうどん旅行の後、太い麺にも慣れ(眠気にも打ち勝てるように)
最近は色々なつけ麺のお店を開拓している次第でございます。


そんなつけ麺にハマり始めた私に加速をかけるかの如く発刊されたコチラ。

おきなわ倶楽部1月号つけ麺特集。



表紙はかつてクラスメイトだった長嶺花菜さん。
彼女とは幼稚園が一緒で、小学校ではクラスメイトでした。
そう、私と長嶺花菜さんは同じフィールドに立っていたのです。

立場同等の時の筆者↓


この頃まではもしかしたら、勉強ができて真面目で純真で学級委員をやってる私の方が微弱ではありますが立場が上だったかもしれません。


しかし現在。
方や中学高校大学とスムーズに進み、大学卒業後は地元でタレント活動をし、県民から愛される勝ち組。

方や思春期に手をつけられないほどの反抗期を迎え、グレまくって高校中退、なんだかんだ大学まで行って取り敢えず卒業するも、就職した職場ではオッサンと呼ばれるアラサー。

これぞ正に雲泥の差だと思ってたけど、実は、大学一緒で彼女も自主マス経験者らしい。


あれ?

ということはですよ。

・幼稚園
・小学校(一時)
・大学
・自主マス
・長身
・綺麗
・可愛い
・美しい
・純真


ザッと挙げてみただけでもこれだけ共通点がありました。

雲泥の差だとおもってたけど
そんなことないですね。
ほぼ一緒ですね。ありがとうございました。




話が逸れましたが。
先週はこのおきなわ倶楽部で紹介されていた4店舗訪問しました。(これだけじゃなく相当数の店舗紹介されてます)

まずは職場から近く、頻繁に通う三竹寿。
卓上調味料のゆずとフルーツ酢が魚粉の効いたスープに合います。
去年の暮れから券売機のシステムに変わってて驚いた。万札は持っていかないように気をつけましょう。


お次は沖縄市池原に行く用事のついでに寄ったジンベエ。

初の訪問です。基本ひやあつみたいです。
冷水できゅっとしめられた麺はつるつるしこしこで美味。魚粉が超ザラザラで好きな人は本当に好きだろうな〜。卓上調味料で酢がなかったのが残念。


続きまして宜野湾は大謝名の大勝軒

暖簾分けなんですかね。東京の大勝軒は麺の量がヤバいんだけどこちらは女性でも食べれる量です。
スープがぬるくなったらレンチンできるのが嬉しい。フリーWi-Fiビンビンだから速度制限かかったらまた行こう。


最後は夢ノ弥

金曜の昼前に急にあやこから誘われて行きました。
この人はラーメンのことになるとすごいフットワーク軽い。じゃあ食べに行こうかと話して5分後には私の職場に車で迎えに来た笑

私はつけ麺。あやこはラーメン。

交換しながら食べましたがどちらも美味しかった。卓上調味料も充実しているところも好き。




ということで?まとまりないですが?

これからもマイペースにハイペースで新規開拓していきます。

先週末、旅行をしました。


⇧この赤のラインを移動しました。



今回は久しぶりの友達との旅行(いつも一人)なので事前に旅のしおりを作成。
段取りたてるの結構好き。


1枚目は1日目と2日目のスケジュールを事細かく書いてるのに
3日目と4日目の雑さといったら。




とりあえず午前だけ会社出てそのあと飛行機乗ったんだけど、
関空に着いてすぐ電車の大幅な遅延に巻き込まれて早速計画が狂うというね。

まあこれも旅の醍醐味です。


鈍行をやめて特急に乗ります。はるかです。


窓からはスターウォーズに装飾された電車が。

乗りたかったな。



串カツをやめて三宮のレッドロックでローストビーフ丼をキメました。

ご覧くださいこの美しい山を。

これで1100円です。
学生がいっぱいいたな。



そのあとは近くの二宮温泉(3年ぶり2回目)へ。

3年前、あらまなと三宮のバルでワイン飲みまくったあとここで湯船浸かって意識飛びました。
思い出の場所。写真ないけど。



そして理想の乗船方法で夜行フェリーに乗る。

一瞬で眠りにつくが2時間後に寒さで目覚め、身体中にカイロを貼る。
暖冬とはいえ内地の寒さ尋常じゃねえっす・・



5AM、高松港着。
うどん巡りスタート。(徒歩)
寒すぎる。

6AM
1店舗目、さか枝(えだ)

本場のうどんの美味しさに2人とも感動。
流石うどん県。素晴らしい。

7AM
2店舗目、手打ち十段うどんバカ一代(バカイチ)

バカイチといえば釜バター!ネギいれるの忘れた。


2店舗ともかなりの人気店だけど早朝のため待ち時間0分で順調な滑り出し。
ただ、既に胃袋キャパオーバー。

スタバにてスマホ充電休憩を挟み、フェリーで直島へ。
事前に作成した旅程表と全然違うけど、気分によって行き先を変えるのも旅の醍醐味だから。(言い訳)

直島は、



カオスだった。

銭湯にもいったけど、細かいところまで装飾されててオシャレだったなあ。写真ないけど。
湯船の底は春画がびっしりで・・・エロも見方を変えればアートだよね・・・


高松に戻って
うどん巡りリスタート。

川福本店

しんぺいうどん

しかしうどん屋さんの天ぷらってなんでこんなに美味しんだ。
罪だよ。

人気店ばかり責めたけど1度も並ばなかった。
並ぶ説、本当かな。



翌日は徳島。

吉野川

越えたらすぐに徳島。


神社でおみくじリベンジ成功(2人とも大吉)
いい気分でいのたにへ。

爆裂おいしかった・・・
やっぱ徳島ラーメン最高れす。。。


そのあと駅前の大判焼きあたりやでスウィーツタイム。

ここで初めて並ぶ。


焼きたての大判焼きは


めちゃくちゃ美味しかった!


あんこぎっしり!


そしてたまたまくみに会う!
偶然ってあるんだ。すごい。


⇧これ歯にあんこ挟まってる。絶対拡大やめてね絶対だよ。


大満足のまま徳島をあとに。
フェリーで和歌山。


そして和歌山ラーメンの重鎮、井出商店へ。

なんてゆーか
控えめに言っても、最高でした。



その日の夜は花山温泉リベンジ泊(前回臨時休業で入れず)
成分強すぎて皮膚の薄いケツがヒリヒリ・・・(2時間ぐらい入ってた)


翌朝は和歌山駅前の激渋食堂へ。

こんな店、大好きです。


焙じ茶で炊く、茶粥というものをいただきました。

お茶の粥って関西では普通なのかな。

美味しかった。


これで食倒れの旅は終わり、関空へ。


いつもは飛行機乗った瞬間、即寝するんだけど
珍しく目がぱっちり。
窓際だったから色々見れて良かった。


飛ぶ時。

先発はキャセイでございました。

私たちのあとにはマレーシアが待機。


そのもっと後ろには待機する飛行機たちが。

とってもかっこよくてテンション爆上げ。

管制塔からゴーサイン。飛びます。


明石海峡大橋


上を飛ぶ飛行機。
どこにいくんだろう。


まあるい虹を下に見る。


きれい♪


案外飛び交うものなんだな。

遠くて写真に収められなかった飛行機も沢山あった。

飛行機の中で起きてるのもなかなか良いかもしれない。


大満足の旅でした。





関係ないけど一昨日、壺川のみつしげで安価でアバサーを手に入れたのでアバサー汁をつくったんですよ。
(ハリセンボン)


そしたら1/4の確率でエイリアン入ってた。
グロ注意


おしまい★

せっかく成田にいるんだから

ゆっくり飛行機をみてみることに。
夜中の空港で時間潰すことはあっても、
日中空港でうろうろすること殆ど無いから。
4時間もあったので1タミ2タミ3タミ全部回った。
ココアと三角チョコパイを携えいざ展望デッキへ!

早速登場おそロシアの世界一評判の悪い(あきちゃん談)アエロフロート

シルバーの機体がかっこいい。

コリア参った大韓航空

オーストリア。オーストラリアじゃなくてオーストリアね。

中国南方航空。どこいくんだろ廈門とかかな。

スカンジナビア

大韓航空とエティハド航空と離陸するエアニューカレドニアのコラボ

スクート(シンガポール)

タイガーエア(台灣)

アリタリアイタリアとアエロフロートと虫のコラボ

jet★

穴貨物

ばにら

出発するとき整備士さんたちが手を振るの、とっても好き。グッドラック★



キティちゃんのエバー。めっちゃ可愛い、連写した。


フィリピン


見慣れたチャイナエアライン

アメリカン

キャセイ

キャセイ

キャセイ!!

真近でみたからめっちゃかっこよかった。

そんな私はエブリデイローフェアのエアバスでかえります。

アディオス。

山梨県八王子市

始発で成田を脱出。
メトロポリタンTOKYOをすっとばし

談合坂のすた丼で殺人レベルのにんにくをキメたあとは
ねねねねねねねねんがんの


ほったらかし温泉・・・♨︎




(写真撮影禁止なのでネットより引用)

ぐっちょんがいたずらしたおんたまちゃん

かりん。果実は初めてみた。


その後は久しぶりのキャン多摩。




なんだかんだ年に一回来てる気がする。

そして八王子ラーメン

ああたまねぎさいこう。。

締め@東急スクエア

なぜ沖縄にサイゼがないのだ・・・
サイゼ飲みこそ至高なのに。。
早くサイゼきて、お願い。

「天下一品」のこってりスープを

吉野家」の牛丼にかけると
激ウマすぎて失神寸前!!!!

・・というネットの記事を見てしまい、
やらざるを得なくなりました。

まずは天下一品でお持ち帰りセットを購入します。

・・そのままでたべたいけどそこは我慢して。。

ボイル!

パウチが温まったら牛丼にぶっかける!
と、その前に、純粋にこってりを食べる分もきちんと確保します。

こってりスープを牛丼にぶっかけます。

ちゃんとネギも散らして。
(今回はネギ玉牛丼を購入しました。焼豚とシナチクも用意できたら完璧かも)

恐る恐る口に運ぶと。。

なんと!
本当に美味しいやないか!!!

こってりなのにスルスルと口に入っていく!
クドくない!
牛丼の割下の甘みと鶏ガラって合うんだなあ。

途中にんにく薬味を投入し

最後に辛子味噌と生卵でシメた。
(もうなんか美味しすぎて写真撮るの忘れてた

電車乗りたい

鉄子
最近日本の鉄道乗ったのいつだっけか〜って考えてみたんだけど。
7月出張で横浜行った以来かなあ。

乗り鉄なのでしばらく乗ってないと本当うずうずしてしまう。
三連休二日目だけど、ずっと日本の路線図眺めてます楽しい。
沖縄にいる限り自分の趣味が楽しめないのは辛い。

一人で乗るのも
あっ台湾の高鉄が混ざってしまった。

誰かと乗るのも


みんなで乗るのも





優先席は終電ガラガラ京王高尾線だったから許して


全部好き。
早く電車乗りたいなあ。